大田区の業者に葬儀を依頼しました

病院ですすめられた葬儀業者が高額だった

病院ですすめられた葬儀業者が高額だった : ネットで調べたら30万円で葬儀を行うことができた

大田区に両親と同居していたんですが、両親ともに70歳を過ぎた頃から身体が衰え始めて、入退院を繰り返すようになりました。
父親が75歳の時に肺がんを患ってから、何度も入退院と手術を試みましたが、3年間の闘病の末に亡くなりました。
父親の介護が忙しくて、葬儀の事を一切考えてなかったため、父親が入院していた病院のお世話になった先生や看護婦さんにすすめられた業者に頼んでお葬式を上げました。
お葬式自体はかなり立派で満足したんですが、500万円以上の料金を後で請求されて、ただでさえ父の入院費や医療費でお金が掛かっていたので、家計がすっからかんになってしまいました。
父のお葬式が終わるやいなや、母も体調が急激に悪化して、脳梗塞で倒れて寝たきり状態になりました。
父のお葬式でかなりお金が掛かったので、母が亡くなる前にどんなお葬式業者に頼めばいいのかネットで調べ始めました。
ネットで調べているうちに、お葬式で失敗する典型例に、病院の先生が紹介してくれるお葬式業者が、かなり割高で悪質業者が多いと書かれていたので、失敗した事に気付かされてガックリきました。
ネットでどんな業者にお葬式を頼めばいいのかを調べていたら、色々なおすすめの業者が掲載されていて、そのおすすめ業者の公式ホームページに相談セミナーがあったので母の介護の合間に時間を作って相談に行ってきました。
相談セミナーには私のようにお葬式業者探しで迷っている人が山のように来ていて、私だけが悩んでいるんじゃないという安心感を感じました。
その業者のセミナーの司会が挨拶して、その業者が扱っている家族葬などのプランを説明してくれて、大体の目安の料金や、見積もりでは冬なのにドライアイス代を夏並みに計上している業者は避けるべきなど為になるアドバイスをしてくれました。
セミナーの最後に、葬儀をやる時の相談先の連絡先が書かれた用紙と葬儀のプランが詳しく書かれているパンフレッドを渡されて帰りました。
それからも母の介護をしながら、暇な時間を探して格安でお葬式ができる業者を探してネットで調べていたら、複数のお葬式業者を同時に査定できるサイトを使って紹介してくれるサービスがある事も知りました。

大田区 葬儀葬儀